2018/07/01

GBA Link Cable Dumper 無理やりセーブデータリストアmod版

はじめに

Homebrew起動可能なWii(やGC)でGBAのROM吸い出しやセーブデータ のバックアップ/リストアができるツールに GBA Link Cable Dumper があります。
このツールでセーブデータ リストアする際に同じサイズのセーブデータ (*.sav)でないとエラーとなります。
ゲームによっては稀にエミュなどで保存したセーブデータ が元のサイズと異なることがあるよう(後述)なので、その場合に強制的にセーブデータをリストアできるようにmod版を作成しました。

ダウンロード

https://github.com/hiroi01/gba-link-cable-dumper/releases/tag/mod_v1.00
Assetsの GBA-Link-Cable-Dumper-mod-v1.00.zip からダウンロードできます。


セットアップ

WiiのHomebrew Channelを使う場合は、GBA-Link-Cable-Dumper-mod-v1.00.zipを解凍して出てくるlinkcabledump_wii.dolをboot.dolにリネームし、SDカード直下のappsフォルダの下に適当なフォルダを作り、そのフォルダ内にboot.dolをコピーします。

詳細説明

ロックマンエクゼ6のセーブデータがバックアップ時に32KBで、エミュでセーブすると64KBになります。
エミュでセーブしたセーブデータの末尾32KBは0xFFで埋まっているだけなのでおそらくダミーデータのようです。
そのためこのmod版では先頭32KBだけリストアするようにしたところ、私の環境では上手くいきました。
とはいえ強引にリストアしているので、実行前にしっかり元に戻せるようバックアップを取ってから実行して下さい。
(無理やりリストアできるようにしたというより、セーブデータ サイズのエラーチェックを回避するようにしただけです。)



posted by @hiroi01

0 件のコメント:

コメントを投稿